【世界遺産 屋久島】縄文杉トレッキングってガイド必要なの?【登山初心者】

OUTDOOR
やちゃ坊
やちゃ坊

うがみんしょら〜(こんにちは)、やちゃ坊です

世界遺産屋久島

登山をしている人でも、そうでない人でも一度は訪れてみたい場所ではないでしょうか?

そんな屋久島で人気の縄文杉トレッキング。

行ってみたいけど、ガイドって必要なの?と悩んでいる方へ

実際にガイドをつけた経験と登山歴7年目の視点からぶっちゃけ必要かどうか?を

お伝えしていこうと思います。

こんなあなたに伝えたい

・登山未経験だけど屋久島で縄文杉登山をしてみたい

・登山ガイドをつけるメリットを知りたい

・縄文杉登山でガイドをつけるかどうか悩んでいる

縄文杉登山については、こちら!

【世界遺産 屋久島】初心者にもおすすめ!人生で1度は縄文杉に会いに行こう

屋久島へのアクセス方法については、こちら!

登山好きなら訪れたい【世界遺産 屋久島】へのアクセス(鹿児島県)

 



縄文杉登山でガイドが必要かどうかは、ガイドに何を求めるかどうか

正直、ガイドをつけて良かったかどうかは、その人の価値観であるため、一概に必要!不要!とは、言えません。

全くの初心者には、ガイドをつけることを強くおすすめしますが、

もし、ある程度の登山経験があるのであれば、

ガイドに何を求めるかによって、その価値が変わっていくのではないかと思います。

ガイドに求めること(例)

・コースを案内して欲しい

・登山未経験な為、サポートを重点的にして欲しい

・屋久島の知識を沢山教えて欲しい

・もしもの怪我をした際に処置をして欲しい

・ガイド経由で登山用品をレンタルしたい

・食事込みのガイドをつけたい

・宿まで送迎をして欲しい

実際にガイドをつけた感想

私は、登山歴3年目の時に、仲間たちと実際にガイドをつけて登りましたが、

ガイドいなくても登れたなあ。というのが正直な感想です。

<その時の私たちの状況>

メンバー:11名

登山歴:1〜3年とバラバラ

私たちがガイドに求めていたもの

・迷わないように道案内をして欲しい

・もしもの怪我や事故に備えておきたい

・せっかくなら屋久島の知識も学びたい

・わいわい楽しく写真を取りながら登りたい

ガイドを受けた実際

・コースは任せていいので安心して登れたが、迷うようなコースではなかった

・幸い、怪我や事故はなかった

・所々説明を聞いていたが、途中で飽きてしまった、結局覚えていない

・他のグループもいた為、あまり自分たちのペースでは登れなかった

正直に、メリットデメリットもどちらもありました。

ただ、私としては、登山において、仲間とわいわい楽しむことを重視していた為、

自分たちのペースで登れず、少し急かされた印象もあったというのが

ガイドいなくてもいいかも。と思う決定打になりました。

経験としては、ガイド付きの登山は良かったと感じています。

やちゃ坊
やちゃ坊

あくまでも、私個人の感想です

ガイドをつけるメリット

・ガイドは縄文杉を何度も登っている為、知識や危険箇所について精通しており安心感がある

・遭難や事故を防止することができる

・休憩ポイントやおすすめポイントを的確に教えてくれる

・屋久島の知識についても学ぶことができる

・送迎バスがついている

屋久島登山は、11時間にもおよぶ長期戦で体力が必須となります。

もし、自分たちだけで登るとなれば、コースについての事前の情報収集から

当日も常に道迷いの無いよう気を張っておかなければいけませんが、

ガイドがいることで、コースに関しては安心して任せることが出来ます。

ここが最後のトイレポイント!等、的確なタイミングでアドバイスをもらえたのも良かったです。

また、荒川登山口は車の乗り入れが不可なので、送迎バスがついているのは有り難いです。

バス自体は島内本数も多かったのですが、乗り間違いや乗り過ごしなどの心配が減るのは心強いですよね。

ガイドをつけるデメリット

・縄文杉登山はあまり迷うコースでは無い

・自分たちのペースで登れない

デメリットとしてあげるなら上記二点です。

縄文杉登山は、コースもかなり整備されており、また登山客も多い為、あまり道に迷う心配はありません。

ただ、だからと言って、絶対迷わないとは限らないので、もちろん油断は禁物です。

天候不良や夕刻過ぎの登山など状況によっては、危険は高まるので、正しい知識と事前の情報収集は必須です。

また、自分たちのペースでどうしても登りたいのであれば、プライベートガイドをつけるのも1つの方法です。

 



お金で迷っているならガイドはつけた方がいい

極端な例かもしれませんが、もし、お金の問題だけでガイドをつけるかどうか迷っているのであれば、

ガイドはつけるべきだと思います。

ガイドのメリットとして挙げている遭難や事故の防止ですが、

あなたの命とお金を天秤にかけるとすれば、

間違いなく選ぶべきは、だからです。

ガイドの正しい選び方

実際ガイドを選ぶ時、屋久島ガイドと検索すると沢山出てきてどれを選ぶべきか迷います。

ガイドさんも一人の人間なので、11時間も一緒に登山するのであれば、

きちんとした知識を持って、親切な方がいいですよね。

可能な限りは、登山前日までに細かく打ち合わせができる人を選ぶといいですね。

こういうガイドさんはおすすめ!

・ホームページがきちんとしている、更新されている

・日本山岳ガイドなどのきちんとした資格を持っている

 



【世界遺産 屋久島】縄文杉トレッキングってガイド必要なの?【登山初心者】|まとめ

ガイドをつけるメリット

・ガイドは縄文杉を何度も登っている為、知識や危険箇所について精通しており安心感がある

・遭難や事故を防止することができる

・休憩ポイントやおすすめポイントを的確に教えてくれる

・屋久島の知識についても学ぶことができる

・送迎バスがついている

ガイドをつけるデメリット

・縄文杉登山はあまり迷うコースでは無い

・自分たちのペースで登れない

お金の問題だけでガイドをつけるかどうか迷っているのであれば、ガイドはつけるべき!

でした!

いかがだったでしょうか?

何よりも安心・安全であることが楽しい登山の第一条件だと思います。

参考になれば幸いです!

こちらの記事も合わせてお読みください。

【世界遺産 屋久島】縄文杉だけじゃない!もののけ姫の舞台『白谷雲水峡』

【登山初心者必見】なぜ、登山届が必要なの?

登山仲間が増えますように♪

やちゃ坊
やちゃ坊

ありがっさまりょうた〜!!!

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました